FC2ブログ

2020-04

19003 平成30年度 斎宮地区 高度水利機能確保基盤整備事業(繰)支線用水路その6工事

完成写真
19003_1 19003_2 19003_3
担当:松本さん
コメント
用水管路は2地区の意見がいろいろありましたが無事に完了することができました。
一の井堰揚水機撤去部は河川協議許可が遅く工期が危ぶまれましたが護岸復旧まで工期内に無事完了できました。
スポンサーサイト



19001 令和元年度 23号玉垣跨線橋下部工事

完成写真
19001_1 19001_2
担当:初岡さん、新屋さん、川尻さん
コメント
鉄道近接作業ということもあり、クレーン作業等気を遣う部分も多々ありました。
また、隣接工区との車両搬入出の調整にも苦労しましたが、無事に工事を完了させることができて良かったです。

18041 (株)フセラシ三重工場敷地造成工事

完成写真
18041_1 18041_2
担当:世古さん
コメント
県庁の認可する開発工事のため変更はすべて開発行為変更許可を受けなければならなかった。
そのため工事完成後県の開発検査を埋めるまでに時間がかかってしまった。

18012 寺井地区 高度水利機能確保基盤整備事業 第2工区工事

完成写真
18012_10 18012_9 18012_8 18012_7 18012_6 18012_5 18012_4 18012_2 18012_3 18012_1
担当:中山さん、荒山さん、中谷さん、寺山さん、下﨑さん
コメント
ほ場整備面積が7.2ヘクタールと範囲が広く現場を各所移動することがつらかった。また、平成31年は長雨が多く土工の進捗ががなり遅れて工期末まで大型重機がフル稼働しました。
しかし、忙しかったにもかかわらず、無事故無災害で工事を完成できたのはよかったと思います。

18009 42号大紀地区法面防災工事

完成写真
18009_1 18009_2
担当:奥田さん、嶋橋さん
コメント
今回の工事は国土強靭化に伴う工事からか、発注者、コンサル、受注者が協力して工事を
進める状態でした。
 そのためか、概算発注図であるため、現地調査を行ってから確定となるため設計図が出来
、現場着手までが半年ほどかかり、工期的に厳しい状態となりました。
 工事中は常に片側交互通行規制を伴う工事でしたが、密な打ち合わせを行うことや、現場
での職員や下請業者との協力のもと工事を無事故で完成することができました。

19004 朝見上地区 高度水利機能確保基盤整備事業(繰)舗装その2工事

完成写真
19004_1 19004_2
担当:藤田さん、下﨑さん
コメント
地元住民の方々の生活道路でも有り、通行止め規制での作業で有りましたので
週間工程表を配布し、地域住民への配慮に努めました。
又、隣接工事の田村組との連絡調整も行いました。
 当初工程よりも短縮出来、地元からの苦情も無く現場完成出来ました。

18010 雲出川堤防維持管理修繕工事

完成写真
18010_1 18010_2 18010_3 18010_4
担当:宇田さん、岡本さん
コメント
除草工事:10/3に民家への飛石事故を起こしてしまい、安全への配慮を怠っていたことを痛感。
その後元請け・下請けとも再発防止教育を行い安全意識の改革により事故なく工事を完遂しました。
事故により工事中止が生じ、工程の遅れがあったが作業員を増やし遅れを取り戻すことができました。

維持工事:発注者かの指示が遅れることが多く、動き出しも遅くなり若干、工程への遅れがありました。
発注者側との標準歩掛と実作業との差が大幅にあり、大きな利益を出すことができました。

18008 雲出川島貫地区河道掘削工事

完成写真
18008_1 18008_3 18008_2 18008_4
担当:中谷さん、奥村さん、村尾さん
コメント
黒田工区、島貫工区と施工箇所が2か所あり、2か所とも問題点が多々ありましたが、事前に国交省との密な打ち合わせを行った結果、天候に左右されることも多々ありましたが無事故で完了しました。

18007 朝見上地区 県営経営体育成基盤整備事業 第3-2工区その2工事

完成写真
18007_1 18007_2
担当:奥村さん、川尻さん、奥田さん
コメント
朝見地区最後のほ場整備で作業ヤードが狭く、調整が大変でしたが地元の方々、
協力業者の方に助けていただき無事に完成することが出来ました。

18006 雲出古川香良洲橋左岸下部工事

完成写真
18006_2 18006_1
担当:嶋橋さん、新屋さん
コメント
近接工事が合計3工事あり、作業ヤードの確保が難しかったですが、
施工方法、工程の調整を工夫して進めて行きました。
特に安全に作業出来るよう整理整頓に努め完成することが出来ました。

18004 三雲用水地区 県営ため池等整備事業(河川応急)河道堰改修工事

完成写真
18004_2 18004_1
担当:加藤さん、新田さん、近藤さん
コメント
河川内での工事期間が限られ、工程が非常に厳しかった事もあり、
作業的、精神的にも全く余裕がなく終了してしまった感があります。
現状の河川を仮締切して作業するにあたっては、
締切内の水替え措置に大変苦慮しました。
が、今回沢山の方々のご協力のおかげで無事完成することが出来ました。

18003 42号松阪多気BP上川整備工事

完成写真
18003_1 18003_2 18003_3
担当:初岡さん、谷口さん、村尾さん
コメント
現場が点在し、JRや地元など調整が多い現場でしたが、
下請業者の方々や応援に来ていただいた皆さんに助け
ていただき無事完成することが出来ました。

17008 津松阪港(大口埠頭)港湾改修工事

完成写真
17008_1 17008_2
担当:酒徳さん、新屋さん、村尾さん
コメント
発注が台風時期と重なっていて、さらに施工時期(潮汐で)が制限されていたので、工程管理が非常に難しく苦労しました。

17007 雲出川堤防維持管理修繕工事

完成写真
17007_1 17007_2 17007_3
担当:宇田さん、岡本さん、下﨑さん
コメント
除草工事については、事故無く順調に工事を完遂できました。
維持工事については、標準歩掛の適用ができないできない作業が多く見積りを採用してくれたことで損とならずにすみました。
また今回については維持業者を常時抱えておいたことで突発的なことがおきてもすぐ対応でき発注者の印象もよかったと思います。
発注者のほうでも少し悩んでいる地元の方が2件いましたが丁寧な対応でこまめなコミュニケーションをとり何事もなく作業を終わ
らせたことがよかったのではないかと思います。

16009 二級河川 百々川 河川改修(函渠工)工事

完成写真
16009_1 16009_2
担当:新田さん、川尻さん
コメント
工事場所が狭く、積み上げ式の施工しか出来なかったので、工程管理に苦労しました。
また、一次施工と二次施工の切替時に設計上の問題から異常出水があり施工が止まり復旧に苦労しましたが、事故に発展しなかったのは、不幸中の幸いでした。

«  | HOME |  »

プロフィール

丸亀産業株式会社

Author:丸亀産業株式会社

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード